menu

お知らせ|NEWS最新記事一覧
190202

全国県代表協議会を開催

統一選 全員当選断じて

公明党は2日、東京都新宿区の公明会館で全国県代表協議会を開き、4月の統一地方選、夏の参院選の連続勝利へ総決起し、一丸となって戦い抜くことを誓い合った。山口那津男代表は、「12年に1度の『亥年の決戦』を連続勝利で飾り、揺るぎない党の基盤を築いていく」と強調。前半戦の告示まで2カ月を切った統一地方選について、地域に寄り添い、ネットワークの中核を担う地方議員の布陣を強化するために全員当選を断じて勝ち取ると力説した。その上で、政治決戦の連続勝利へ「全議員が総立ちとなって、統一選、参院選に向けて、それぞれの地域で大勝利の大波を起こしていこう」と訴えた。(2019/02/03公明新聞)

LINEで送る

ページトップへ